まつげエクステでくるりんまつげ!魅惑の目元に生まれ変わる

レディー

女性の憧れ

女性

抜けないようにすること

つけまつげやまつエク、しっかりとしたアイメイクとそれを落とすクレンジングで、まつげは毎日のようにダメージを受けています。もともとまつげは髪の毛などに比べると伸びるスピードが遅く、毎日数本ずつ抜けてしまっています。これは人間に生えている体毛はどれも同じで、体毛が抜けてしばらくの休止期間を経て毛が伸び始めやがて抜けていくのですが、まつげはこの周期が30日〜100日と言われています。一度抜けた後に生えてくるまでにダメージを与えてまつげが切れたり、まだ抜けるタイミングではないのに抜けてしまうことでまばらで寂しい目もとになってしまうのです。改善のためには育毛から初めてみましょう。毎日のケアに取り入れるだけで、簡単に育毛できるのです。

ポイントは根本

まつ毛の育毛に重要なことは、抜けにくくすることです。まだ抜ける必要がないのに抜けてしまうのを防ぐようにするためには、まつげを丈夫にする必要があります。まつげは根本から生えてくるので、根本の部分にしっかりと栄養を与えたり保護をすることにより、強く太くぬけにくいまつげを育てることが出来るようになります。また、生え始めからしっかりと栄養がある状態ならばあたらしいまつげも生えやすくなるという育毛の効果も見られるのです。専用の美容液が販売されているのでそれを利用したり、目の周りのクレンジングの際に力を入れてこすらないようにしたり、目の中に入らないように注意しながら、まつげの根元をしっかりと保湿するようにするだけでも効果が期待できます。